2010年12月09日

海老蔵、謝罪会見してましたね。

海老蔵、謝罪会見してましたね。

前々から思ってましたが、この人って本当にダメな人ですね。

父親の団十郎さんも、どこかかばいきれない所を要所要所に見せてましたね。

本当に、ダメ息子ですね。

ネット上ではいろいろな事が噂されていますが…。

この人、結婚式で伊藤英明氏が言っていた通り「年収なんぼ?」って聞くことがよくあったそうですね。

そのあとに「俺なんか国から2億貰えるんだ」と自慢していたそうですが…。

とんでもない勘違い男ですね。

国から支給されている意味を考えないんですかね。

国からお金が出ているということは、歌舞伎は江戸時代等とは違い、今は興行収入だけでは食べていけないということですよね。

歌舞伎という日本伝統の文化を守るために、国が養っているってことですよ。

いわば、絶滅危惧品種ということですよね。

はっきり言って、市民の血税から払われている金額なんですよ。

それを自慢するって…この人、イタイですね。

市川家という歌舞伎の名家に生まれた事がこの人をこんな人にしてしまったんでしょうね。

恐らく、つらい歌舞伎の稽古に耐えて今があるんだ!なんて事を主張されるかもしれませんが、一般市民やサラリーマンだって厳しい現状や仕事に耐えて給料をもらっているんですよ。

本当に腹が立つ男ですよね。

あの会見も、ものすごくしおらしい姿と態度で挑んでおられましたが、そんな姿は全く信用できないですね。

本当に腹が立ちます。

都合が悪い質問は「お酒に酔っていて覚えていない」と言ってましたが、殴られた事は覚えているんですよね。

都合のいい忘れ方です。

これに懲りて、まっとうな人間になってほしいものです。

市川海老蔵という男は、なかなかの男前ですし、歌舞伎も恐らく、演技に定評があるんでしょう。

せっかくの名家に生まれて、それなりのルックスで、歌舞伎を演じる能力もあるんですから…。

ちゃんと現状を真摯に受け止め、これからは更生してほしいものです。
ラベル:海老蔵
posted by たか at 01:50| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

星野勘太郎さん、亡くなられたんですね。

今テレビを見ていて、星野勘太郎さんの特番がやっていました。

星野勘太郎さん、亡くなられたんですね。

昔、かなりのプロレス好きだった私としては、本当に悲しいところです。

ヘッドロックからのあのパンチ…忘れられないですね。

思えば、私の見ていた頃にいたレスラーも結構死にましたね。

ブルーザーブロディ、ジャイアント馬場、ジャンボ鶴田、橋本真也、三沢光晴、山本小鉄…。

私が好きだった頃のプロレスを彩った選手たちでした。

星野勘太郎さんは今年の8月に相棒の山本小鉄さんに先立たれて…。

小鉄さんが呼んだんでしょうか?

かなり寂しいですね。

ちなみに特番を見ていると…星野勘太郎って魔界倶楽部なるものを結成していたんですね。

驚きました…。

私の知る星野勘太郎のキャラではないですね。

あのストロングマシーンを連れてきた若松のようなポジションでしたね。

そういえば…魔界倶楽部にもスーパーストロングマシーンがいましたね。

平田、まだストロングマシーンのマスクかぶってるんですね。

びっくりでした。

平田がストロングマシーンとしてリングに現れたのはもう25年以上前の事ですよ。

それまではアメリカでサニートゥーリバーでしたもんね。

本当にびっくりです。

星野勘太郎さん、天国でまた山本小鉄さんとヤマハブラザーズを結成しているんでしょうね。

あの頃に戻って…。

空飛ぶ弾丸野郎 星野勘太郎さん。

安らかにお眠りください。


posted by たか at 02:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

菅直人は袁本初?

民主党政権、迷走を続けていますね。

昨年、衆議院選挙で政権交代をした際は本当に日本が変わると期待をしたんですが…。

全くですね。

恐らく、自民党政権が続いていても同じようなものだったんでしょうが…。

期待が大きかった分、裏切られた気持ちが大きく、その分大きな不満が民主党政権に向かっているんでしょうね。

はっきり言ってもう嫌です。

だからと言って自民党政権に戻るのもいやなんですが…。

もう日本の政治はすたれていく一方なんでしょうか…。

菅直人がやりたいことがいまいちわからない…。

菅直人って正直言って私の知っている人物の中では袁紹本初(エンショウホンショ)にそっくりですね。

袁紹の特徴は…。

○見た目が良い
○名門出身
○決断力がない
○決断力のなさは、人の意見よりも自分の方がいい案を出せると思っている所があるため。
○議論が好き

といったところでしょうか…。

この中で菅直人に当てはまらないのは名門出身というだけですね。

見た目が良かったり(格好良いという意味ではなく)、するところはぴったりですし、議論が好きなところもぴったりですよね。

正直言って議論好きって、結局結論が出ないんですよね。

何より菅直人が袁本初にぴったりだと思う所は…。

決断力のなさですね。

また、自分が良い意見や方策を出せると信じている所もそうですよね。

鳩山前首相が「挙党一致体制」を叫ぶ中、全くその話に乗ろうとしない所がその証拠ですよね。

この民主党の支持率の下落を招いたのは間違いなく菅直人です。

選んだ大臣達もあれですしね。

ちょっと本当にしっかりしてほしいですね。

なんとか日本を変えてくださいよ。

導いてくださいよ。

民主党さん。

そろそろ、小沢さんの出番ですよ!!!


ラベル:民主党 菅直人
posted by たか at 19:15| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

お小遣い稼ぎ総合支援サービス 豚の貯金箱